学費の詳細はここをクリック
就学支援金について(文部科学省)

高等学校等就学支援金について

高等学校等就学支援金制度とは

全ての意志ある高校生が安心して勉学に打ち込める社会を作るため、授業料に充てる高等学校等就学支援金を生徒に支給(学校設置者が代理受領)し、家庭の教育費負担を国が支援する制度です。 社会全体の負担により、学びが支えられていることを自覚し、将来、社会の担い手として広く活躍されることが期待されます。 次のいずれかに該当する方は申請ができません。
・高等学校等(修業年限が3年未満のものを除く)を卒業もしくは修了した方
・高等学校等に在学した期間が通算して36月を超えた方
(定時制・通信制等に在学する期間は4分の3として計算する)
・保護者等の市町村民税所得割額が304,200円を超える方


本校は単位制の為就学支援金の額は、授業料1単位に対しての支給になります。

【  1単位あたりの就学支援金の額は4,812円です。(12ヶ月履修した場合)  

 
就学支援金の加算について
  市町村民税所得割額の合算が154,500円以上〜304,200円未満 市町村民税所得割額の合算が51,300円以上〜154,500円未満 市町村民税所得割額の合算が1円以上〜51,300円未満 市町村民税所得割額が 0円
倍率 1.0倍 1.5倍 2.0倍 2.5倍
支援金額 4,812円 7,218円 9,624円 10,000円

※上記の学費は本校の定める基本履修で履修した場合に限ります。履修単位数により異なる場合があります。
※就学支援金はご家庭の収入状況により、上記基本金額4,812円の1.5倍から2.5倍まで加算される場合や支給対象外 になる場合があります。
※支給単位の上限は1年間で30単位、在学中の合計で74単位までです。
※施設費、教育補助費には充当できません。
※就学支援金制度が今後も継続された場合に限ります。
※詳細はお問い合わせください。


ページの先頭へ